トップページへ 小金原動物クリニックのご案内 スタッフ紹介 わんわん日記ページへ にゃんにゃん日記ページへ オリジナルサービス 飼い主さんQ&Aコーナーへ LINK集へ
・最新設備で診察・診断致します。
オリンパス社製・内視鏡 【最先端の内視鏡システム・OLYMPUS VES】

症状を言葉で伝えられない動物の診断に、高画質な画像が威力を発揮。日常診療の頼れる“目”として観察・診断に役立ちます。

飼い主さんの不安に対して、画像による明確な説明が可能に。スムーズなインフォームドコンセントを実現します。

開腹することなく各種の処置を行え、治療の選択肢が広がります。動物の健康回復とQOL向上のために優しい治療で貢献します。
デジタルレントゲン診断装置 コニカミノルタ製
生体情報モニタ BP-608
超音波凝固切開と超音波吸引を機能統合した「超音波手術 システム SonoSurg(ソノサージ)」
入院室
VIOシステム 高周波手術装置:VIO300D/200D

手術室・内視鏡室・外来手術の多様なニーズに応え、あらゆる手術環境に対応して変化する最新の手術用ワークステーションです
入院室です。冷暖房を完備しています。
待合室
炭酸ガスレーザー手術器 レーザー手術装置は、皮膚科、耳鼻咽喉科、歯科等
多くの実績があります。

レーザーで手術をする事で.....
  ・手術後の疼痛が軽減。
  ・出血が極めて少ない。
  ・手術時間の短縮。
  ・手術痕の治癒が早い。
以上のように手術がより安全になりました。
待合室です。
宝物 小物
患者さんからいただいた“宝物”です。         こんな小物も....どこにあるか探して下さい。
Copyright (C) 2006 by Koganehara Veterinary Clinic All rights reserved.